川に行く前に

川遊びは楽しいし、自然に触れることができるため、どんどん行ったほうが良いと思います。

しかし危険がつきものなので、万が一の事故を考え、持ち物や服装にはご注意を。

まず持ち物として、救急用品が考えられます。
滑って転んだり、危険なものに触って怪我をすることがあるので、絆創膏や傷薬があるといいですよ。

虫刺されに対応するため、虫除けや虫刺されに効く薬もお忘れなく。

服装としては、草履やサンダルよりも運動靴がおすすめ。履いていると流されても体が浮きやすくなります。

またデニムの生地やダボダボ服は水を吸って重くなり、動きにくいので避けたほうが賢明です。

さらに忘れてはいけないのがライフジャケット。
「川遊びにライフジャケットなんて、大げさじゃない?」そう思われるかもしれませんが、着ているのといないのでは、生存率が段違いです。
抵抗感があるなら、目立たず取り回しの良いベルトタイプやポーチタイプもあるので、そちらを選ぶのも良いでしょう。