Baidu IME_2014-7-27_17-34-5

最上レベルの見た目と安全性に、圧倒的な性能が加われば・・・。そこにあるのはまさに「究極」のライフジャケットの姿。
「AQUATEX」は性能の限界を追求し、かつて無い程の高次元のポテンシャルを獲得しました。
その選び抜かれた仕様のすべてをご覧ください。

・AQUA-CROSS@FABRIC アクアクロス ファブリック
本体の大部分を占める外生地に、高強度でタフネスかつ、撥水・防水・UVカット性能を備え、
更に最先端の「3D立体裁断」により動きやすさまでも内包した、最上の生地「AQUA-CROSS(アクアクロス)」を採用。

・こだわりの内部気室
国際基準IMOに適合。国交省の認定基準よりも優れたCO2低減少率で、高い安全性を発揮。

・法定基準“超”浮力
ボンベの内容量を可能な限り増加。法定基準 7.5kg を大きく上回る 12.1kg の高浮力を実現。

・安心の自動膨張式
落水時に自動で膨張装置が起動する【自動膨張式】。不意のアクシデントでも安心。

・世界基準 UML製 膨張装置
最新モデル化に合わせ、ライフジャケットの要である膨張装置を刷新。
その安全性と信頼により世界規模でハルキロバート社とシェアを二分し、日本国内においても
DAIWA/YAMAHA/EVERGREEN/Pazdesign/VARIVAS/RBB(リバレイ)/JAKCALL 等
主要なライフジャケットメーカーに採用されている、英国UML社のコンポーネントを搭載。
これまでよりもさらに質の高い、グローバルな安全性を獲得。

・世界基準 UML製 スプール
水分を感知して膨張装置に伝達し、気室を膨張させる中継的な働きを担う
スプール(水感知センサー)にもUML製コンポーネントを採用。
「膨張装置とスプール」という密接な関係にある両者を同じブランドで揃えることで、
その潜在性能を十二分に引き出しつつ、盤石な安定性を発揮。

・裏地メッシュ構造
裏地メッシュ構造により着用蒸れの防止や本体の軽量化、柔軟性やセンサー反応の強化等の効果を発揮。

・世界基準 UML製 吸気チューブ
吸気チューブの取り付け位置を移動したことで肩周りのつかえを無くし、着心地と動きやすさを強化。
さらに安全と安定性の高みを追求し、吸気チューブそのものも膨張装置と同じくUML社製に変更。

・ホイッスル(呼び笛)付き
付属の笛により、落水時に声を張り上げるよりも効果的に“自分の危機”を周囲に知らせる事が可能。

・YKK製プラパーツ
安全性を大きく左右するアジャスターやバックル等の調整具に、純国産日本製である「YKK」を採用。

・リフレクティブライン
「再帰性反射」によって光を効率的に反射し、危険の多い夜間に優れた視野性を発揮。

・業界最軽量ボディ
軽量化の徹底追及により、驚きの本体重量 390g を実現。着用によるパフォーマンスの低下を最大限制御。

・業界NO1スリム&コンパクト「極め薄」
内部気室の収納と膨張装置の小型化への徹底的なこだわりにより、他に例を見ない薄型構造を実現。

・洗練された外観
シンプルかつ良質なデザインに高い機動性も相まって、どんなシーン・シチュエーション・コーディネイトでも使用可能。

 

海と戦う全ての戦士達に捧ぐ、極上のライフジャケット。
特許取得品! 王道にしてパイオニア 日本メーカーの本気!